アクラのブログ

札幌市Y邸、耐震工事!

2020-07-25

 高床基礎のある2階建て木造住宅。2年前の北海道胆振東部地震以来、コンクリート基礎にひび割れが生じていたため、この度、鉄骨材による補強工事を行った。お施主様は、以前は大型車両が通るたびに振動を感じられていたが、補強後は安心して過ごせるようになったことをとても喜んでおられる。☻☻

鉄筋探査機によるチェック
鉄筋位置の確認
鉄骨梁取付による補強
壁と鉄骨梁との取り合い
鉄筋コンクリート梁の補強
鉄骨柱梁による構造体の補強

冬に着工したA邸、5月に無事竣工!

2020-07-24

 昨年の12月に基礎工事をスタートした西区A邸は、冬場の厳しさに加え、今年はコロナの脅威も重なりましたが、無事に予定通り5月末に竣工し、引き渡すことができました。後半仕上げの段階では、材料の入荷の心配もありましたが、大きな遅れもなく完成できたことは、本当に感謝しかありません。

外観A
外観B

寝室の隣には猫ちゃんの居場所のある収納
リビングから上がる階段
リビングとサンルームを2階から見下ろす
森林をイメージした、ご主人の城である書斎
2階ホールも書斎の続き

またもや、お久しぶりです!

2020-07-21

 反省したはずが、ブログ更新を更に5か月もお休みしていたこと、深くお詫び申し上げます。その間、世界中コロナに悩まされ、更に日本は大雨にも見舞われたりと暗いニュースが多い半期でした。1日も早く、回復していくこと祈るばかりです

 ところで、アクラ建築創作所では、4月に設計部と建設部に各1名ずつ新入社員を加えて、新しい体制での仕事がスタートしていました。2人ともこの春に卒業したばかりのまさにフレッシュマンで、毎日一生懸命に仕事に励んでくれています。もう既に4か月を経過しましたが、社員同士互いに良い刺激となって、更に向上していきたいと願っています。

お久しぶりです。ブログ再開します。

2020-02-20

 年末年始とすっかりブログの発信が滞ってしまい、気づいたら3か月以上経ってしまいました。実は、重い腰を上げてみたものの、やり方を思い出すのにも一苦労。本当にお久しぶりです。間を開けすぎたこと深く反省してます。

 ブログは、止まってましたが、お仕事は続いていましたよ。前回のブログでラストスパートだった御居所も無事に10月末に引き渡し、その後の検査や細部の調整、備品の搬入等も済み、先月には、めでたく営業開始になりました。来週24日月曜日は、オープンハウスとなりますので、ご覧になりたい方はぜひお越しください。

 さて、冬になってからも西区A邸の新築工事が始まってます。5月の完成目指して、12月から基礎工事を始め、1月後半から大工工事も入ってます。感謝なことに今年の冬前半は例年より雪が少なかったこともあり、順調に工事は進んでいます。でも、まだまだ寒い日は続きますし、新型ウイルスの危険もあるので、職人さんたちの安全と健康が守られ、無事に建て上げられていくことを心から願っています。

基礎工事は完全な養生の中で進められた
頑丈な基礎の上に青空の下、大工の土台作り開始
1階部分の柱が立つ
足場が立ち、2階部分の柱も
窓など開口部が入りました
断熱材も入り、内部は暖かくなってきました
外壁のスタイロホーム貼りも完了

御居所、いよいよラストスパート!

2019-10-24

 春から始まった御居所の建設も季節は秋に変わり、いよいよラストスパート、仕上げの段階です。毎日、たくさんの職人さん達が出入りし、内装工事や照明工事も進んできました。来月のオープンが待ち遠しい限りです。

足場も外れ、外観がくっきり!
職人さん達は休憩中、
お疲れ様です!
フロントのカウンター
エレベーターの周りはタイル貼
共同の食堂スペース
明るい光が入る客室
客室の洗面所

千歳福音キリスト教会改修工事完了する。

2019-10-23

 秋も深まり、紅葉が眩しい季節です。千歳福音キリスト教会改修工事も無事完了し、耐震補強と共に、壁や床、照明も新しくなり、明るい教会堂になりました。引越も無事に終わり、今週から新しくなった会堂での礼拝がもたれました。

ひび割れていたレンガタイルをリニューアル
小屋裏換気口を取付け、
通気を良くしました
玄関ホールも照明を変え、美しく
礼拝堂の照明も全てリニューアル
間接照明で輝く 十字架

礼拝堂後部の特大マグネット式掲示板
台所と食堂の間の食器棚もリニューアル
牧師室の本棚と換気窓を付けました
客間の床を畳からフローリングに

ライラックチャペル、完成する!

2019-10-05

 6月から着工したライラックチャペルは、仕上げの時期も好天に恵まれ 、めでたく完成することができました。大通り18丁目のビルの狭間に可愛らしい教会が堂々と顔を表しています。お近くをお通りの際は、ぜひ覗いてみてください。内部は美しいステンドグラスや暖かい薪ストーブが備えられ、居心地の良い空間になることでしょう。

外壁は漆喰仕上で上品な感じに
おしゃれなモスグリーンの玄関ドア
館名文字も入り、舗装も完了!
玄関上にあるステンドグラス
上部から見た礼拝堂。十字架、家具も設置される
講壇から見た礼拝堂。
2階ギャラリーは強化アクリル板で安全に
会堂の中心にある薪ストーブ
1階のラウンジコーナーは憩いの場に
2階牧師室は収納が充実

千歳福音キリスト教会、耐震改修工事進む。

2019-09-23

千歳福音キリスト教会の耐震改修工事は着々と進んでいます。断熱材も要所要所に追加し、建具も付け変えたり、耐震と共に断熱においても改善されていってます。まさに備えあれば憂いなし。

礼拝堂前ホール、耐震壁構造に
礼拝堂と食堂の間は両引き戸にして広く機能的に
牧師室の本棚が充実、上部は通気窓で風通し良く
階段室の壁に新しい断熱材を投入

Y邸、完了検査終了。

2019-09-21

 秋晴れに恵まれた9月17日、旭川のY邸は完了検査を無事受けることができました。内部は全体的に統一されたナチュラルな内装に仕上がり、吹抜けの高窓から入る陽射しと存在感のある薪ストーブで、寒い冬が来ても暖かみのある空間になりました。後は、外構工事を残すのみです。

外部は黒いガリバリウム鋼板でシックに

吹抜けのある開放的な明るい居間
家の中心にある薪ストーブ
薪ストーブはネスターマーティン(ベルギー製)
2階から階段室を見下ろすと明り取りのニッチが
吹き抜けに面する手摺は段違いの2重構造
2階、書斎コーナーは男の城、
壁一面の本棚が見事!
2階洋室には吹抜けからの光も入る

御居所、工事終盤に近づく。

2019-09-21

季節はすっかり秋らしくなってきましたね。御居所は11月オープンに向けて、内部の仕上げ工事が急ピッチで進められています。外観はほぼ完成に近づき、足場が外される日も間近です。

タイル貼も終え、落ち着いた外観です
クラシックな庇に館名文字の光源もばっちり
安全でかつおしゃれな窓の飾り柵
2階、共同スペース部分の天井、壁の下地
客室の水回り部分
« Older Entries
Copyright(c) 2011 Aquila-ado Inc. All Rights Reserved.

(c)Aquila-ado Inc.