アクラのブログ

ライラックチャペル、完成する!

2019-10-05

 6月から着工したライラックチャペルは、仕上げの時期も好天に恵まれ 、めでたく完成することができました。大通り18丁目のビルの狭間に可愛らしい教会が堂々と顔を表しています。お近くをお通りの際は、ぜひ覗いてみてください。内部は美しいステンドグラスや暖かい薪ストーブが備えられ、居心地の良い空間になることでしょう。

外壁は漆喰仕上で上品な感じに
おしゃれなモスグリーンの玄関ドア
館名文字も入り、舗装も完了!
玄関上にあるステンドグラス
上部から見た礼拝堂。十字架、家具も設置される
講壇から見た礼拝堂。
2階ギャラリーは強化アクリル板で安全に
会堂の中心にある薪ストーブ
1階のラウンジコーナーは憩いの場に
2階牧師室は収納が充実

千歳福音キリスト教会、耐震改修工事進む。

2019-09-23

千歳福音キリスト教会の耐震改修工事は着々と進んでいます。断熱材も要所要所に追加し、建具も付け変えたり、耐震と共に断熱においても改善されていってます。まさに備えあれば憂いなし。

礼拝堂前ホール、耐震壁構造に
礼拝堂と食堂の間は両引き戸にして広く機能的に
牧師室の本棚が充実、上部は通気窓で風通し良く
階段室の壁に新しい断熱材を投入

Y邸、完了検査終了。

2019-09-21

 秋晴れに恵まれた9月17日、旭川のY邸は完了検査を無事受けることができました。内部は全体的に統一されたナチュラルな内装に仕上がり、吹抜けの高窓から入る陽射しと存在感のある薪ストーブで、寒い冬が来ても暖かみのある空間になりました。後は、外構工事を残すのみです。

外部は黒いガリバリウム鋼板でシックに

吹抜けのある開放的な明るい居間
家の中心にある薪ストーブ
薪ストーブはネスターマーティン(ベルギー製)
2階から階段室を見下ろすと明り取りのニッチが
吹き抜けに面する手摺は段違いの2重構造
2階、書斎コーナーは男の城、
壁一面の本棚が見事!
2階洋室には吹抜けからの光も入る

御居所、工事終盤に近づく。

2019-09-21

季節はすっかり秋らしくなってきましたね。御居所は11月オープンに向けて、内部の仕上げ工事が急ピッチで進められています。外観はほぼ完成に近づき、足場が外される日も間近です。

タイル貼も終え、落ち着いた外観です
クラシックな庇に館名文字の光源もばっちり
安全でかつおしゃれな窓の飾り柵
2階、共同スペース部分の天井、壁の下地
客室の水回り部分

ライラックチャペル、最終仕上げの段階に。

2019-09-14

 空模様が不安定な秋になりましたが、ライラックチャペルはいよいよ最終仕上げ段階に入っています。 着工時はライラック祭りの時期だった近くの大通り公園では、只今オータムフェストで盛り上がっていますね。季節の移り変わりを感じます。チャペルの内装は清潔感のある白を基調とし、ナチュラルな素材で暖かみのある感じに仕上がってきました。居心地の良い空間になりそうです。

礼拝堂講壇
ステンドグラスの灯もかすかに見えてます。
礼拝堂講壇を上部より
左官屋さん、床にフローリング調タイル貼り中
階段もすっきり
2階のバルコニー
講壇のタイル壁。
撮影者の影で凸凹がくっきりと

Y邸、仕上げ段階に入る。

2019-09-10

 9月に入ったというのに、また夏に逆戻りしたかのような暑い日が続いてますね。水分補給など体調管理に気を配って、何とか乗り切っていきたいものです。さて、この暑さにもめげず、旭川のY邸は、いよいよ仕上げの段階に入りました。各部屋の収納棚を大工さんが次々と造作していってます。完成する日が待ち遠しいです。

2階書斎コーナー本棚造作中
2階洋室の充実した収納棚
2階ホール、飾り棚
明るいキッチン
ニッチがおしゃれな階段室、
1階、食器棚

千歳福音キリスト教会、耐震改修工事開始1か月。

2019-08-30

 北海道胆振東部地震から早くも1年経とうとしています。まだまだ復興されていない地域もあり、不便な生活を余儀なくされている方々が、1日も早く安心して生活できる日が来ますことを心から願っています。さて、千歳福音キリスト教会では耐震改修工事が今月初めから行われています。約40年経つ教会が安全で安心して礼拝が守られるように、丈夫な建物に造り変えられています。

大工さん達の作業風景
礼拝堂の壁を耐震壁に変更中
壁に新たに柱や構造用合板を
入れて耐震強化
牧師館と教会の間の壁を遮音壁に
和室をフローリングにするための下地

御居所、外壁タイル貼り、床暖工事進行中。

2019-08-28

 御居所の外側が仕上がってきました。内部も床暖パイプが一面に設置されています。これで、冬でも暖かく快適に滞在して頂けるでしょう。

外観全体
正面、外壁タイル貼り
1階客室、床暖パイプ敷設
夕方まで作業は続く
客室の洗面・トイレ・シャワールーム

ライラックチャペル、外壁工事、内部工事終盤へ向かって

2019-08-28

 ライラックチャペルは、札幌の中心部に位置していますが、ビルの狭間から可愛らしい教会の姿が見え始めています。外壁と内部礼拝堂は漆喰仕上げの工事が進みつつあります。

外観のフォルムがくっきりしてきました
尖塔を後方から見たところ
アーチ型下がり壁のある礼拝堂正面
アーチ状の講壇の床部分
階段室のボード貼り

Y邸、外壁完成、内部工事も進む。

2019-08-27

 暑かった日々が去り、すっかり秋めいてきましたね。旭川のY邸も猛暑の夏を経ながらも工事は順調に進み、外壁や内部のボード貼りもほぼ終わり、仕上げの段階に入ってきました。

外観、もうすぐ足場も撤去されます


1階、DKでの大工さんの作業風景

1階、居間から階段室、玄関、UTを臨む

1階、主寝室、建具も着きました。
2階、吹抜け部分。煙突と大きな窓が特徴的

2階洋室、吹抜からも明るい光が
« Older Entries
Copyright(c) 2011 Aquila-ado Inc. All Rights Reserved.

(c)Aquila-ado Inc.